おはようございます。水野です。

来る12月2日3日に、Six Stars Consulting 株式会社様主催で
セミナーを行います。


* 社内研修講師を育成される立場の方
* 研修運営力を高めたい方
* 経営者及びリーダーなど 社員を育成される立場の方


上記の方たちに向けて、、参加者に行動変容を起こさせ
成果を生み出す研修を行うための実践的プログラム運営手法に
ついてお伝えします。

定員は10名。少人数で2日間、じっくりと密度濃く、
やっていきたいと思っています。

詳しい内容につきましては、こちらをご覧下さい。

http://www.six-stars.jp/seminar/skillup.html


さて今日は、昨日行った出版記念パーティーでお話しして、
意外にうけてしまったお話をしましょう。

3年前にメルマガにも書いたお話なんですが、ぜひ最近の
読者の方にも読んでいただきたいので、改めてご紹介
したいと思います。

では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 年収5千万円の女
───────────────────────────────────

ずいぶん前ですが、テレビを見ていたらこんな場面がありました。

「年収は……5000万円くらいです」

顔にモザイクがかかっているものの、雰囲気的には20代後半
くらいに見えるその女性は、さらりと言ってのけたのです。

彼女の仕事は、経営者? 風俗嬢? いや、彼女の仕事は


「別れさせ屋」


だったんです。

浮気に悩む人から依頼を受け、ターゲットに近づき、
気持ちを浮気相手から自分へと向けさせ、浮気相手と
別れさせて、自分も相手と別れていく。

すべての女性と縁が切れてしまい、目が覚めたターゲットは、
依頼者の元へ帰っていく……

そして彼女は、次のターゲットへ……


なんか、女スパイのようで、えらくかっこいいですな。

この人の仕事の話は、とにかく興味が尽きなかったんですが、
私が一番

「へぇ〜!」

と思ったのは、ターゲットに接触する時に同行した
取材スタッフの質問への回答でした。

すでに最初の出会いから回を重ね、今回会うのが
5回目だという彼女。

ターゲットに会う直前に

「今日ターゲットと合う目的は何ですか?」

と聞いたスタッフに対して、彼女はなんと


「今日は食事の好みを聞くだけです」


と、さらっと答えたのです。

えーっ! 5回目なのに?!

食事の好みだけしか聞かないの?!


好きにさせるプロなんだから、最初の出会いの時には
すでにもう相手の事をとりこにしているとばかり
思っていたのですが、実際は、5回もあっているのに
ひょっとしたら手も握っていないくらいの状態なんですよ。

これで本当にプロといえるの?

あなたはどう思います?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 不可能を可能にするための考え方
───────────────────────────────────

私は講師という仕事柄、話し方の相談なども受けることが
よくあります。

そんな悩みをたくさん聴くに付け、


 ■人の興味を自分に向けさせる


ということに、苦手意識を持つ人が、たくさんいるものだなあ、
と思うのであります。

しかし、こういう苦手意識を持っている人に限って、
いっぺんにたくさんの成果を手に入れたがるんです。


 「相手が一瞬で自分に興味を持ってくれるような、
  相手を惹きつけて  離さないようなトーク術を
  教えてください。

  それと、一瞬で相手をとりこにする、強力なつかみの
  方法を教えてください。

  あ、あと、笑いを取るテクニックとか、一瞬で好かれる
  ような、一瞬でそんな風になるノウハウを教えてください!」


と、これはまあ極端ではありますが、こんな風に、トークに
自信がない人ほど


 ■一瞬にしてすごいことを起こしたがる


傾向があるように思います。


まあ、かくいう私も、20代30代の頃は


 「コツコツやるなんて時間のかかることはまっぴらだ!
  一瞬で大きく成功する方法があるはずだ!」


と、地道な努力を一切せずに、そういった夢のようなノウハウを
探し回っておりました。

しかし、20年近くかけて、結局そういうノウハウは
見つかりませんでした。

そして、結局そんな方法はないのかな、とあきらめて、

「時間はかかるけどコツコツやっていこう」

と思い直して行動を変えたところ、なんと
1年で本は出せるは、セミナーも開くようになるわ、
そのセミナーも本格的に始めて2年くらいしかやっていない
状態なのに、セミナーのやり方を教えるセミナーまで始めて
しまうわ……


事ここにいたって、私は思いました。


 「コツコツやると時間がかかる」と思っていたけど、
 適切なステップを踏めば、コツコツやってもあっという間に
 結果がでるじゃん! 何で早く誰か教えてくれなかったの!!」


つまり、きちんと結果を出しているプロフェッショナルは、


 ★小さなステップを確実に踏みながら次のステップに進む


事を、みんなやっているんですね。

ただ、普通の人は、そのステップの細かさに気がつかなかったり、
細かいステップをすばやく駆け上がっている事に気がつかず、
ただただ結果のすごさだけに目が行ってしまい、


「ああいう風に一瞬ですごい事ができるようになれたらなあ」


と思ってしまうようです。

でも、別れさせ屋の彼女の仕事ぶりを見ると、ここまで徹底して
プロセスを細分化し、その細分化したプロセスを確実に踏んで
いくことで、多くの人が不可能なことを成し遂げているわけです。

彼女の仕事ぶりを見れば、多少無理かな、と思うような
難しいことだって、やり方次第によっては、成し遂げられて
しまうんだろうという気持ちにさせられます。


結果が欲しいのに出せない人は、昔の私の様に


「魔法のテクニック」


を探し回ったりせず、結果を手に入れるための細かな
ステップを詳細に分析して創り上げ、そして、一歩一歩
その階段をきちんと上がっていくことに勤めてください。

そのほうが、遠回りに見えて、一番の近道ですよ。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥

           今日のトーク術・まとめ

  出来るだけ細かくステップを分け、そのステップを踏みしめて行こう

‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

私はよく、このメルマガで、

 ・人は出来ることしかできない。出来ないことは出来ない。

 ・だから、出来ることに120%の力を注ぎ込もう!


ということを言っています。

これを聴いて、

「でも、出来ることばかりに力を注いでも、意味ないんじゃないか」

と思ってしまう人がいるように思います。

でも、この


  できることに120%に取り組む


といううことは、何も考えずに今できることだけやればいい、
と言っているわけではないんです。


とてもじゃないけど無理だ、と思えることだって、
その無理なことにたどり着くためのステップを


 ★ これでもかと思うくらい細かく細かく細分化する


ことをすれば、それぞれのステップは、誰でも出来ることに
なるはずなのです。

その出来ることを、徹底的にやっていけば、


 ★ 出来ないと思ったことが、驚くほどに出来るようになる


わけですね。

別れさせ屋の彼女だって、全体的に見たら無茶なことを
やっているにもかかわらず、それぞれのステップでやっている
ことと言えば、誰でも出来るようなことばかりなんです。

すごい結果を出している人たちは、真似の出来ないすごいことを
やっているわけではなく、誰でも出来るようなことを、緻密に
やり切っているというケースも、少なくないのです。

プロの彼らが出す結果だけに目を奪われず、プロセスを
細分化する視点にこそ、目を向けて下さいね。


今日のメルマガは役に立ちましたか?
良かったらクリックしてください。

   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20091122

  ※リンク先にはコメント欄があります。
   なかなかお返事ができませんが、
   よかったら感想や、叱咤激励など、
   聞かせて下さいね。 
 
   ▽▲▽▲▽▲ 招聘セミナーのご案内 ▽▲▽▲▽▲

今までの自分の枠を踏み越える「自分開発」法

勉強し、努力もしているのに結果が出なくて、ストレスを抱えてい
たり、やる気を失ったりしている営業パーソンやマネージャーが、
少しだけ考え方を変えるだけで仕事が楽しくなり、結果も出るよう
になる究極の方法とは?


詳しくはこちらへ
http://www.itbt.biz/event/20091123_MY.html
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 編集後記
───────────────────────────────────

と言うことで、昨日は上村さんと二人でのW講演会でした。

上村さんはじめ、気心の知れた面々に取り囲まれながら、
楽しくお話をさせていただきました。

私は今回、小学生から高校生までの自分の通信簿を
持っていき、当時の先生たちから、どんな風に評価を
されていたかを、ご紹介しました。

いやあ、自分も久しぶりに見ましたが、本当に
当時の先生、かなり辛辣に私のことを評価してましたね。

落ち着きがないとか、責任感がないとか、すぐに調子に乗るとか、
人を責める割にやるべきことをやらない人間だ、とか。


で、結構これが面白がられたようですので、今後もこれは
ネタに使っていこうかと思いました。

昔の先生、どうもありがとう。


さて、昨日の我が家のネコブログ。
確かに、角度によってやせて見える。勉強になります。
 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20091121.html


▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲

新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!

お申し込みはこちら

 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/
 
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。

新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。

そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。


     ※※ ご理解のお願いです ※※

最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。

このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。

面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。


★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!

 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html

★☆ ツイッター、始めました。

 → http://twitter.com/mizunohioshi/