おはようございます。
水野です。

いつものメルマガの前に、お知らせを。

資金・人脈・資格・実績・経験、全てゼロの状態から、
自分のブランドを創り上げる、セミナーを活用した
ビジネスの立ち上げ方をお伝えするセミナーを
8月14日に開催します。

コーチ、コンサル、カウンセラーなどで独立を
目指している方は、是非ご覧下さい。

  → http://sp.m-stn.com/seminar/sembegin/

  ※ お申し込み締め切は本日12日いっぱいです!


さて、8月11日〜22日までは、お盆休みでお休みを
頂いており、その間は、週末恒例のアンコール版
をお送りしております。

ということで、本日は、2008年9月12日に発行した
メールマガジンをご紹介しましょう。


では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 嵐・櫻井の妹が日テレにコネ入社!
───────────────────────────────────

先日、ネットを徘徊していたら、上のようなタイトルを見かけたので、
見に行きました。

私、嵐というグループ、よく知らないんですが、そのメンバーである
櫻井君の妹が日テレに入社したということで、各方面から

「それはコネ入社なのではないか」

との批判が上がっているのだとか。


それ以外にも、某県で、教員採用試験の点数操作で、教育関係者の
子供が合格となったという話しも記憶に新しいですね。

10年前の私なら、みんなと一緒に目くじら立てて


「それはおかしい。不公平だ。採用を撤回しろ!」


と憤っていたかもしれません。




でも、最近は、


「コネ、まあしょうがないんじゃない」


と思うようになってきました。

さすがに、点数操作で教員に採用となった件については、
だったら試験する意味がないじゃん、と思いますんで
問題ありだと思いますが、もし一定の点数を取っていた上で、
採否にコネを使ってイイというルールがあるとしたら、
それはそれでしかたないかな、と思うんですよね。


他にも、美人の方を優先する女子アナ採用の件とか。

男が優位で女の人が割を食う、とか。


おおいに認める、とまでは言いませんが、致し方なし、
という気持ちで、以前のような憤りは感じなくなってしまいました。


なんて、こんなこというと


「おまえは不公平を許すのか! 人類は平等であるべきではないか!」


なんて怒られてしまうかもしれません。

でも、そもそも、不公平って何でしょう? 公平って何でしょう?
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 本当の不公平とは
───────────────────────────────────

私も、学歴は大学中退、いや、正確には一単位も取らないまま
辞めてしまったので、中退というにはおこがましい。

専門学校も行きましたが、学校法人ではなかったですし、最後の
卒業レポートも出さずに社会に出てしまったので、ここでもまた
きちんと卒業していない、と言うことになりますな。

と言うことで、実質高卒という肩書きなので、進路の幅は
狭かったわけです。


さらに、職を転々としてしまったため、忍耐力なし、
とレッテルを貼られてしまうのも致し方なし。

ということで、大卒できちんと長く勤めた人に比べたら、
実に待遇、扱いが不公平なんですよね。

昔は、そんな自分を不憫に思い、不公平な世の中だ、と思ったことも
無いことはないですが、でも基本的には、さほど不公平という
意識は持たずにここまで来ていたように思います。

そして、今この年になって思うに、不公平かどうかって、
人生においてあまり重要視する話でないように思うように
なったんですよね。

要は、この世の中って


 ★ 自分が人から受け入れられるか受け入れられないか


ということなんだろう、と。

で、そこで大事なことって、頭がいいとか、知識を持っているとか、
そういったことではなく、


 ★ いかに濃密な人間関係を作れるか


と言うことなんだろうと思うわけです。

実際に世の中のたいていのことは、人間関係で決まる部分が
ほとんどであります。これは、社会という器の中で大勢の人間が
一緒に過ごしている以上、もう当たり前のことなんですよね。

その中で生まれてくる価値観というものを無視して、やれ
不公平だとか、えこひいきだ、等といっても、状況は
変わらないですよね。

だから、たくさんの人とつながりあって、応援してもらえる
人間関係を作ることが、受け入れてくれない人たちや制度を批判
するより、大事なことなんだと思います。

不公平だと不満を持っている人は、まずはそこからやってみるのも
自分の夢を叶える方法かもしれませんね。

 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥

           今日のトーク術・まとめ

  不公平さに文句を言わず、応援してもらえる人を増やしていこう!

‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

では、応援してもらえる人間関係を作るためには、
どうしたらいいのか、と言えば、それは簡単な話で、


 ★ 周りの人を応援する


と言うことを粛々とやればいいと思います。

不公平さを訴える人は、その不公平さを周りにぶつけるだけで、
生産的な行動をしていないケースが多いように思います。

そんな人、たぶんほとんどの人が応援したり助けたり
しようとしないんじゃないかな、と思うんですよ。

それよりも、自分が不公平だということはとりあえず脇に置き、
自分の出来ることを精一杯やりながら、身近にいる人たちを
応援するということをやっていった方が、自分にとっても周りに
とっても、よっぽど生産的ではないかと思うんです。

そして、そうやって自分の周りにたくさんの価値を提供していく人は、
周りもドンドン応援してくれるようになり、以前感じていたような
社会に対しての不公平さも消えていくことでしょう。

不公平とは、社会から求められない人が感じるもののように
思います。

もし、不公平感を取り除きたかったら、ぼやいてばかりいずに
身近な人を応援し、力になってあげることに精を出すことが、
問題解決の近道かもしれませんよ。
 
 

今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。

   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20100812

  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
┌──────────────────────────────────
● 自分の売りを伝え、あの人と一緒に仕事をしたい! と思わせる

      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆

 正価25,000円のセミナーを5,250円で提供! その理由はこちら

   → http://sp.m-stn.com/seminar/speech/

       8月28日開催分募集開始!


┌──────────────────────────────────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ

      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆

 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t


┌──────────────────────────────────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・

   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」

  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
※ お盆休み中も、教材の発行・配信は行っています。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 編集後記
───────────────────────────────────

お盆休み中は、編集後記もお休みさせていただきます。

かみさんのネコブログは、こちらをご覧下さい。

 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/


▽▲▽▲▽▲ ご案内 ▽▲▽▲▽▲

新刊「結果を出す人の勉強法」発売中。
現在、立ち読み用PDFを無料プレゼント中!

お申し込みはこちら

 → http://sp.m-stn.com/info_book/present/


「水野の足跡を知りたい」という人がいらっしゃったので、
『私の成長物語』としてまとめてみました。

 → http://www.mizunohiroshi.com/archives/935139.html


★☆ ツイッター、毎日つぶやいてます。

 → http://twitter.com/mizunohioshi/


★☆ アメブロも始めました

 → http://ameblo.jp/mizunohiroshi/


★☆ 現在、Biz.IDにて連載しています!

 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html
 
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。

新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。

そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。


     ※※ ご理解のお願いです ※※

最近、教材や商品、セミナーメルマガのご紹介依頼を頂くことが
良くありますが、基本的には全てお断りしております。

このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。

面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。