おはようございます! 水野です。

本編の前にお知らせを。

連日お伝えしております、新教材発売に向けての
号外メルマガですが、最終回は、本日12時過ぎに
配信する予定です。

これからの時代に、クライアントがきちんと取れる
士業・コンサル・コーチの方たちは、どう考えて、
見込み客の方たちに接しているのか、という事を
お伝えしています。

私自身、この考え方にたどり着いてからは、クライアントの
獲得率が、5割から8〜9割に変わったという、非常に
重要な考え方をお伝えしています。

ご興味ある方は、是非楽しみにしていて下さいね。


さて 今回はアンコール版として、2011年3月9日の
メルマガをご紹介しましょう。

では、まいりましょう!
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● ビルの中に田園風景
───────────────────────────────────

昨日は、朋友である講師仲間の上村光弼さんと一緒に、
パソナさんで講演をやらせて頂きました。

元々は、パソナさんとのお付き合いが深かった上村さんから
ご紹介を頂き、それがご縁で、今回、上村さんとジョイントで
講演を行わせて頂く事となったんです。

以前よりお話していますが、うちのかみさんは、以前
パソナさんに派遣登録をしていて、ずいぶんお仕事関係で
お世話になったんですよね。

特に、私の事業がうまくいかず、お金のない頃は、かみさんの
稼ぎで生活を支えていたこともありましたので、パソナさんには
いくら感謝をしてもし足りないのであります。

ということで、こんな私でもお役に立てたら、ということで、
講演をさせて頂く運びになったんですね。


講演そのものは、私が暑苦しく、かつ時間を押してまで話してしまい
結構ご迷惑をかけてしまいましたが、それでも、パソナの皆さんの
素晴らしいサポートと上村さんの貫禄ある講演で、無事に盛況の
うちに終わることが出来ました。


そんな形で、パソナさんと色々とお付き合いをさせて頂いて
いるせいで、東京丸の内にある本社には、ちょくちょく伺わせて
いるんですが、最近の私にとってそれが楽しみなんですよね。

テレビでも結構取り上げられていて、すでにご存じの
方も多いと思いますが、パソナさんの本社内には、
田んぼがあるんですよ。

そこでは、照明灯の工夫により、お米が年に数回取れるのだとか。

さらに、カボチャやキュウリ、アスパラガスなども育てられていて、
一体自分が今どこにいるのか、分からなくなってしまいます。

さらには、屋上にはヤギがいて、私、勝手に「ユキちゃん」
と名付けていますが、これがまたかわいいのなんの。

また、その下の社員食堂のフロアには、ものすごい色彩感覚に
溢れた絵画が、ずらーっと並んでいて、素晴らしいなあと思って
作者を見てみると、知的障がい者の方たちの絵だとのこと。


そんなあれやこれやを、社員の方たちが嬉しそうに紹介して
くれるんですよね。

しかし、パソナさんは、確か派遣会社のはず。

なのになぜ、会社の中に田んぼがあって、ヤギがいて、
無名人の絵が飾られているんでしょうか?
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 従業員に与えるべき大切な報酬
───────────────────────────────────

その理由を語るには、パソナさんの企業理念をひも解いてみるのが
一番の早道でしょう。

会社のサイトには、こう書かれていました。


 「社会の問題点を解決する」

 私たちは「人を活かす」事をサービスの原点とし、
 常に高い志と使命感を持ち、新たな雇用インフラを構築し、
 さらなる雇用想像に挑戦し続けることを使命とする。

 一、誰もが自由に好きな仕事を選択し、一人ひとりの
   人生設計に合わせた働き方が出来る社会を築く

 一、会社と個人がお互いに対等な関係で結ばれ、自由に
   才能を活かせる社会を目指す

 一、年齢・性別を問わず、一人ひとりが
   夢と誇りを持って活躍できる機会を想像し続ける


実は、パソナさんでは、人材派遣会社の最大手として有名ですが、
単に派遣希望者を会社に紹介するだけでなく、この理念を実現する
ために、様々な活動に取り組んでいるんですよね。

先ほど挙げた例で行くと、農業の活性化を図るための
就農支援の活動とか。

 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7037

また、障がい者の方たちの雇用促進活動の一環として行っている
活動で、日用品の製作・販売や、アーティストの発掘などを行って
いる「アート村」とか。
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7038

さらには、最近社会問題となっている、新卒者が就職できない
という事に対しても、若者の就労サポートプログラムを立ち上げ
雇用や社会進出支援をしています。

 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7039


理念を掲げている会社は多いのですが、これを具体的で
わかりやすい形に変えて、会社の事業に落とし込んでいる
企業というのは、実際は少ないようです。

その中で、パソナさんは、この理念を実現化させるべく、
実際にあらゆる事にチャレンジしているようなんですよね。


そして、何より私が素晴らしいなあ、と思うのは、
働いている皆さんが、


 ★ 社会貢献をしている自分たちと会社を誇らしく思っている


ということなんですよ。

いつも会社に伺うと、社員の方たちみんなが、

 「畑見ますか?」

 「ヤギ見ますか?」

 「この絵素敵でしょ!」

といって、「どや顔」をするんです。

講演会の後で、皆で打ち上げに行っても、役員から
一般社員の皆さんまで、自分たちの会社が取り組んで
いることを、誇らしく語り、グラスを傾けながら、
「どや顔」をするんですよね。

ふつう、「どや顔」されると、鼻につくんですが、
でも、彼らのこの「どや顔」は、とてもさわやかで
とても素敵な笑顔なんですよ。

なんか、どや顔されたこちらまで、嬉しくなるような
良い顔つきなんですよねぇ。


すべての企業には、社会貢献を行うことが義務づけ
られている、と私は思っています。

そして、本当に社会貢献をしている実感があると、
働きがいにも、大きな影響を及ぼすことになるでしょう。


自分の会社の社会貢献活動に、社員みんながここまで
誇りを持っているということ。

それは、まさに金銭報酬だけでは与えられない、
最高の報酬のひとつなのではないでしょうか。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥

           今日のトーク術・まとめ

    最高の報酬は、 社員が社会貢献している自覚が持てること

‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

これからの時代は、おそらく今まで以上に楽になることは
無いでしょう。

人も減らされ、お金も減らされ、仕事は増えるが、
納期や締め切りは短くなる、という状態は、今後
ますます続くことと思います。


その時に必要なものは、一体なんでしょう。

物理的にも経済的にも、今以上のものを与えられない今、
上に立つ人間が考えるべき事は、


 ★ いかに働き甲斐を、従業員に与えるか


ということだと思うんですよね。


かみさんが現役で働いていたとき、よくパソナさんの
仕事ぶりを聞いていました。

会社からの厳しい要求と、派遣スタッフさんのわがままの
板挟みに遭いながら、なんとか任期一杯まで働いてもらう。

私思うに、おそらくは大変なストレスを抱えながら
働いていらっしゃるんでしょうね。

私がお会いしている方たちも、同じような立場で、日々
大変な思いをしながら働いていることと思います。

それでもなお、あの笑顔が出て来て、嬉々として
自社の取り組みを語る姿を見ていると、本当に

 ★ 働き甲斐って、大切なんだなぁ

と思うんですよね。


日々ストレスを抱えて働いている人たちは、
パソナさんに限ったことではありません。

きっとあなたの会社も同じなのではないでしょうか。

あなたの会社には、そんな思いをしながら働く社員たちが
思わず「どや顔」をしてしまうような、そんな誇り高い
仕事をさせているでしょうか。

日々の仕事の苦労も忘れて、自社の活動を他人に
自慢したくなるような、そんな素晴らしい仕事に
取り組んでいるという自覚を、社員の方たちに
持たせてあげられているでしょうか。

これからの企業発展のキモは、ここにかかっていると
私は思えてならないんですよね。



今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。

   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7040

  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら感想を聞かせて
   下さいね。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 福島先生のセミナーのお知らせ
───────────────────────────────────

前回のメルマガでも紹介しました、福島正伸先生が登壇するセミナー、

「超人気コンサルタント養成講座」

が、7月18日に開催されます。

友人の今井さんが年に2回開催しているもので、コンサルタント
だけでなく「人を育てることに関わる全ての人」に学んで欲しい
内容となっています。

私自身、現在も先生から学んでおりますが、その学びを、
研修カリキュラムやセッションに活用することで、
受講生やクライアントが、大きな変化を起こす確率が
格段に上がってきました。

さらに言うなら、仕事のストレスも無くなってきて、
嫌な疲れ方をしなくなったんですよね。

人を育てる立場に立った人なら解るかと思いますが、
一生懸命人を育てても、なかなか上手くいかず、
それで気持が折れて、嫌な疲れ方をしてしまう
ことって、ありますよね。

私自身、少し前までは、そういったしんどさを
ずっと経験していたんですが、最近はすっかり
楽な気持で受講生やクライアントと向かい合える
ようになりました。

それでいて、望む成果が出る確率が上がるのですから、
本当にありがたい話であります。

では、なぜそうなるのか。

それは、小手先のテクニックだけではなく、

 ★ 自分自身のあり方を変える考え方

を身に付けて行けたからなんですよね。

この考え方を身に付けられたら、もう鬼に金棒であります。

ですから、人を育てることに疲れた人、よりよい影響力を
発揮して組織を動かしていきたい人は、ぜひ、
福島先生のパワフルで楽しいお話を聞いていただき、
翌日からのあり方と行動のヒントを手に入れて下さい。

セミナーの詳細とお申し込みはこちらです。

 →http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7041

※今井さんのご厚意により、今回のこのメルマガをお読みの方は、
 15,000円のところ10,000円で参加できるそうです。
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

            個人セッションのご案内

ひとつ上のステージを目指す人、自分の人生をもう一歩前に進ませたい人、
私と一緒に、成長を加速させませんか?

 詳しくはこちら
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7042

 ※ 6月は、新規クライアント6名迄受け付けます。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

┌──────────────────────────────────
● 自分の知識や経験を伝えるセミナーをやりたいけれど、どうやって
  始めてたら良いのか分からない方へ、一歩踏み出す方法をお伝えする

      ★☆★☆  初めてのセミナー入門  ★☆★☆

 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7043


┌──────────────────────────────────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ

      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆

 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7044


┌──────────────────────────────────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・

   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」

  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7045


┌──────────────────────────────────
● 継続的な取り組みで、ビジネスにおける高い信頼を獲得できる

  ★☆★☆  メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術  ★☆★☆

 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7046


┌──────────────────────────────────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!

      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆

 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7047
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 編集後記
───────────────────────────────────

そこのオチに行くとは予想外だった。やられた!

919 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage]
 投稿日:2013/05/25(土) 05:38:28.46 ID:NTeKZ+Jn0

 10年ぐらい前に初心者マークを付けた車が
 新宿の車両進入禁止に迷い込んできた。

 すげー人混みだったもんだから車は立ち往生してしまい
 ドライバーが速攻で林家ぺー&パー子だとバレて
 通る人がみんな
 「ごらぁぺー、ここに車で入るなw」
 と車をバンバン叩いてたw

 林家ぺーはひたすら
 「すいませんすいませんすいません」
 と連呼してて、果たして最後はどうなったのか
 未だに気になる。
 
 まさにペーパードライバーだった