おはようございます! 水野です。

本編の前にお知らせを。

夏期特別セールも終わり、引越もすっかり落ち着きましたので、
9月より、改めて個人セッションの募集を積極的に再開します。

以前のように、都心から離れた八王子ではなく、
新宿からバスで15分ほどの場所にセッションルームも
構えましたし、希望があれば、新宿までは出向きますので、
都内にお住まいの方は、対面セッションも行いやすく
なったと思います。

今月は、5名の方をお受けできますので、水野との
セッションにご興味ある方は、こちらをご覧の上
まずは、無料お試しセッションにお申し込み下さい。

 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7925


さて今日は、アンコール版として、2011年5月27日に
発行したメルマガをご紹介しましょう。

では、まいりましょう!
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● AKB商法
───────────────────────────────────

歌やメンバーの名前は知らなくとも、AKB48という
グループ名は、今や知らない人はいないでしょう。

名プロデューサー秋元康氏がプロデュースしている
女性アイドルグループのAKB48は、コンセプトが
「会いに行けるアイドル」というもの。

秋葉原に、自分たちの専用劇場を持っていて、日替わりで
毎日講演を行っているそうで。

今でこそ全国区で有名になった彼女たちですが、元々は
こういった、ファンとのつながりを地道に続けていくことから
スタートしたようです。


しかし、有名になったとはいえ、ファンでもない人たちにも
その名を知られるようになった理由のひとつに、その過激とも
言えるような、プロモーション戦略が挙げられるでしょう。

つい先日も、彼女たちの新曲「Everyday、カチューシャ」
が、わずか2日間でミリオンセラーを達成したというニュースが
流れていました。

ネット配信が普及し、ミリオンセラーがなかなか出ないと
言われているこの時代に、わずか2日間で100万枚以上を
売り上げるという、信じられない実績。

しかし、この裏側には、からくりがあります。

このCD販売に合わせて、AKBは、次の新曲を歌う
選抜メンバー21名を、ファンの人たちの投票によって
決めよう、というイベントを行っています。

「選抜総選挙」と呼ばれる、その投票に参加するためには
発売されている新曲CDを購入する必要があります。

そのCDには、シリアルナンバーが付いていて、CD1枚に
つき、1票分の投票権が手に入る、ということになります。

ファンは、お目当ての子を当選させるために、一人で
たくさんのCDを買い込みます。

その結果、たくさんのCDが売れて、ミリオン達成、
ということになった訳です。

ネットでは、熱狂的なファンが、自分がどれだけ多くの
CDを購入したかを喧伝する行為なども見受けられ、
中には、数百万円分ものCDを購入したと見られる
人もちらほらいる様子。

いったい、そのお金がどこから出ているのか、購入した
CD箱のあとどうするんだろうか、と、野次馬的興味が
湧いてきてしまいますよね。

他にも、握手券や、個別にメンバーと写真をツーショットで
撮れる券などがCDに封入される、といった事もやられて
いたそうです。


とまあ、こうした、ファン心理を巧みに利用して、CDなどの
売上を大きく伸ばしていくこのやり方は、「AKB商法」と
揶揄され世間ではあまり快く思われていないようです。

しかし、視点を変えてこの一連の流れを見てみると、
また違ったものが見えてくるような気がするのです。
 
 
───────────────────────────────────
  ● 人をやる気にさせるひとつの方法
───────────────────────────────────

「最近の若者は……」という言葉でくくられる若者像を見てみると

 ・人とあまり関わりを持たない

 ・受け身であり自発的ではない

 ・自分のことを考えて、人のためという意識が薄い

といった事が出てくるようです。

しかし、AKB48のファンである若者達を見てみると
これらがあまり当てはまらないように思うんですよね。

握手券やツーショット撮影券などが売れると言うことは、
彼らが人との関わりを持ちたがっていることの証。

好きなメンバーを当選させたいという気持で、
CDをまとめ買いするという行為は、受け身な
人には出来はしません。

それに、今回の総選挙と絡めて売り出されたCDにしても、
大金をはたいて大量に買ったからといって、自分が何かを
してもらえるわけではなく、あくまでも好きなメンバーが
次の新曲のメンバーに選ばれるだけ。

選ばれた子は喜ぶでしょうが、大量買いをした人には
実利的なものは、なにもない訳ですからね。


さて、一般的に言われている若者像と、全く正反対の
行動を取っている、AKBファンの若者達。

ではなぜ彼らはここまでの行動をするのでしょうか。

理由のひとつには、もちろん

 ■ AKBが好きだから

ということもあるでしょう。

だから、彼女たちとも関わりを持ちたがる訳ですし、
彼女たちのために何かをしようとする訳ですよね。

でも、ただ好きと言うだけでは、ここまでアグレッシブな
行動は取れないでしょう。

彼らに驚くべき行動力を発揮させた、もうひとつの
理由は何か。

私が思うに、それは


 ★ 彼らにわかりやすい役割を与えた


からなんですよね。

「新曲メンバーを選ぶために投票をして欲しい」

という、非常にわかりやすい役割を与えたおかげで、
彼らは、積極的に彼女たちにかかわろうとしたわけです。

ビジネスのやり方としては、眉をひそめる人もいるかと
思います。

しかし、そういうことは一旦脇に置き、仕掛け人たちが
やっていることは、やる気がない・行動しないと見受け
られる人たちのやる気に火をつける、ひとつの有効な
方法だと、私は思うのです。
 
 
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥

           今日のトーク術・まとめ

   人をやる気にさせるには、わかりやすく役割を与えること

‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

AKB商法と並べて書くにはやや問題があるかもしれませんが、
先の東日本大震災でも、普段はパッとしないように見られていた
若者達が活躍した、という話をたくさん聞きました。

その彼らを見ていると、この大きな災害から立ち上がるための
役割を、明確に認識できたからではないかと思うのです。

わかりやすく示された役割というものの持つ、人をやる気にする
パワーは、計り知れないものがあるでしょう。


翻って、自分たちのビジネスの現場を見てみると、どうでしょうか。

若い部下が、自発的に動いてくれない、やる気がないようにしか
見えない、という人たちは、ひょっとすると、彼らの問題ではなく、
彼らのやる気を引き出せていない環境が問題なのかもしれません。


彼らに対して、果たして、わかりやすく役割を与えているか。

その役割を果たすことの向こう側にある状況を見せているか。

その役割を果たしたときの達成感を、具体的に決め、与えているか。


若者達を預かる私たち年長者の役割とは、若者達を叱咤激励
することよりも、彼らが活躍できる役割を作り、それを与える
ことなのかもしれませんね。



今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。

   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7926

  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら感想を聞かせて
   下さいね。
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

            個人セッションのご案内

ひとつ上のステージを目指す人、自分の人生をもう一歩前に進ませたい人、
私と一緒に、成長を加速させませんか?

 詳しくはこちら
 → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7927

 ※ 9月は、新規クライアント4名迄受け付けます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

┌──────────────────────────────────
● 自分の知識や経験を伝えるセミナーをやりたいけれど、どうやって
  始めてたら良いのか分からない方へ、一歩踏み出す方法をお伝えする

      ★☆★☆  初めてのセミナー入門  ★☆★☆

 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7928


┌──────────────────────────────────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ

      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆

 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7929


┌──────────────────────────────────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・

   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」

  詳しくはこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7930


┌──────────────────────────────────
● 継続的な取り組みで、ビジネスにおける高い信頼を獲得できる

  ★☆★☆  メルマガ・ブログを毎日書き続ける技術  ★☆★☆

 ダウンロード教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7931


┌──────────────────────────────────
● 1分間で、あなたの魅力を伝え、人脈を広げるトークを身につけよう!

      ★☆★☆  1分間自己アピール講座  ★☆★☆

 DVD教材はこちら
   → http://www.mizunohiroshi.net/milky/cs.cgi?m=biz_mag&c=7932
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 編集後記
───────────────────────────────────

論理的ではあるけれど、ピント外れな怒られ方(笑)

256 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね
  :2013/08/30(金) 04:26:54.60

 小さい時ご飯粒残してたら親に

 「お米1粒作るのに1年かかるんだぞ!
  100粒作るのにどれくらいかかるんだ!」

 と言われて、100年て答えたら

 「1年に決まってんだろ!」

 て訳の分からない怒られ方をされたのを思い出した