おはようございます! 水野です。

最近、よく耳にする言葉に、

 ■ ありのままの自分を受け入れよう

というものがあります。

 「今のままの自分でいいんだよ」

 「欠点があってもいいじゃないか」

 「ダメな自分も愛してあげよう」

と、こんな感じのメッセージが、心理系の世界で
活動している人たちから、たくさん発信されています。


この言葉を聞いて、反応は大きくふたつに分かれるようです。

ひとつ目の反応は、その言葉を喜んで受け入れる人たち。

この手の人たちは、仕事や生活が上手くいかなく、
その原因が自分にあるのではないか、と悩んでいた
人たちが多いようで、この言葉を聞いて、

「ああ、自分は救われた!」

と思い、心の平静を取り戻すようです。

しかし、この手の人の中には、ありのままの自分を受け入れる
ことで、成長しようとしたり、現状の問題を解決しようという
努力すら放棄してしまう人も、少なからず出て来ました。


そういう人たちを目にして、不快に思い、怒り心頭に達して
この言葉を嫌悪する、というのが、ふたつ目の反応であります。

「なにが『ありのままのままの自分でいい』だ!
 ダメな自分はダメなんだから、そのダメを克服しろ!
 なんて向上心のないヤツなんだ! 負け犬め!!」

といった感じで、至らないこと、ダメなことを認めることなど、
愚かな人間のする事であり、そういうダメさを克服することに
こそ、チャレンジすべきではないのか?! と言うわけです。


以前の私は、もう120%ふたつ目のタイプで、
この手の生ぬるい言葉を聞くと、無性にイライラして、
時にはそういうことを言っている人を攻撃してしまう
こともありました。

しかし、色々と紆余曲折を経て、今の私は、もうずいぶんと
「ありのままの自分を受け入れよう」という考えが素晴らしい
ものであると感じています。

しかし、なぜこの考え方を受け入れられるようになったか、
というと、ひとつ目の反応を起こした人たちのように、
仕事が上手くいかなくて悩んでいたときに、この言葉を
聞いて「救われた」と思ったから、というわけではないん
ですよね。

むしろ、本当に仕事が立ち行かなくなって、にかなり
悩んでいたときから、この言葉を聞いていましたが、
当時の私は、救われると言うよりも、

「くだらないことを言ってるな!」

とイライラしていたくらいですから。

そうではなく、ありのままの自分をきちんと受け入れることが、
全ての問題を解決し、自分を成功・成長に導いてくれる、という
本当の意味が、体感覚レベルで分かったからなんです。

でも、それをどうやって伝えていいのか分からない。

分からないままに、私も「ありのままの自分を受け入れよう」
なんてことを言っていたわけです。

だけど、この間たまたま映画「アポロ13」を見ていて、

「ああこれが「ありのままの自分を受け入れる」という事なんだ」

と思ったんですよね。


アポロ13は、1995年に公開された映画で、アポロ13号の
爆発事故と、宇宙飛行士の救出を描いた、実話を元にしたお話です。

非常に面白い映画なので、是非DVDなどでご覧頂きたいのですが、
物語の中で、アポロ13号は、事故によって、様々な機能が
まともに稼働しなくなります。

その結果、様々な問題が、NASAの職員と乗船中の宇宙飛行士
たちに襲いかかります。

このとき、彼らは、ただひたすら、


 ★ 飛行士たちの生還させるため、今の自分たちが置かれている
   状態を徹底的に調べ上げ、起きた問題に対処していった


んですよね。

今飛んでいるロケットは、事故を起こして、絶望的なほど
欠点だらけで、生きて帰ることなど、とてもじゃないけれど
無理じゃないかと思われるような状態。

そして、その欠点は、どんなに努力をしても、はたまた
その不運を嘆いたとしても、直せるようなものではなく、
どうにもならないことである。

しかし自分たちは、この状況をありのままに受け入れた上で、
宇宙飛行士たちを生還させるために、なにが出来るのかを考え、
出来ることを見つけ、それに対して、120%の力で取り組む。

そうやって、

 ★ ありのままの自分を受け入れた上で、その自分が
   出来ること全てに取り組み続け、問題を克服した

訳であります。

つまり、「ありのままの自分を受け入れる」というのは、
問題を解決したり、成長をするために、まず一番初めに
しておかなければいけない重要な事であり、それがゴール
である訳ではい。

以前の私が体感覚で理解したこととは、こういうこと
だったんだ、という事を、アポロ13を見ていて、
改めて頭で理解出来たんですよね。

ですから、もしあなたが、ありのままの自分を受け入れたと
思っていながらも、問題が変わっていなかったとしたら、
今の自分が出来る事を精一杯やっているのかを見直して
みましょう。

そして、「ありのままの自分を受け入れる」という言葉に
苛立ちを覚える人は、

 ★ そんな人だからこそ、一度ありのままの自分を受け入れる

ことに取り組んでみましょう。

きっと、面白いくらいに違った風景を見ることが出来る
でしょうし、もっと楽に、もっと効果的な働き方、生き方が
出来るようになると思いますよ。
 
 

今日のメルマガはいかがでしたか?
良かったと思ったらクリックしてください。

   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20131118

  ※コメントも書けるようです。
   もし良かったら感想を聞かせて
   下さいね。
 
 
● 今週の【やる気を生み出す言葉の定義を考えよう!】

今週のテーマは「会社」であります。

投稿は、こちらの記事にコメントを投稿する形でお願いします。

http://www.mizunohiroshi.com/archives/1785213.html

皆さまからの、やる気が出るメッセージ、お待ちしています!
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 個人セッションを受け付けております。

自分の課題克服や目標達成をテーマにしたマンツーマンの
セッションをご希望の方は、こちらの内容をご確認の上
ご連絡下さい。

http://sp.m-stn.com/order/coach/index.html


● 各種教材販売のお知らせ

自己表現や情報発信力、教材開発のスキルを磨く各種教材は
こちらからお求めになれます。

http://www.mstoneshop.com/


● ライブセミナーのお知らせ

現在、自社開催のライブセミナーの予定はございません。

水野が講師を務める、または講演をさせて頂く、
一般公開されている、セミナーや勉強会は、
以下の通りです。


中小企業のための自律分散協調型組織・実践講座

http://www.belicoun.co.jp/seminar/

※ 対象は、中小企業の経営者の方たち向けとなっています
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 編集後記
───────────────────────────────────

自分もそろそろ、ダイエットを兼ねた筋トレをしようと
思っていたので、気をつけようと思いました。

757 名前:本当にあった怖い名無し[sage]
 投稿日:2013/11/14(木) 00:43:03.98 ID:1tO0a6mw0

 大学の休み時間に、軽く筋トレしようと思い、
 俺みたいなデブのための、負荷がかかりすぎない
 「足を曲げた腕立てふせ」をやっていたら、
 次の日から、なぜか俺がイスラム教信者だという
 噂がたちはじめた