おはようございます。水野です。

今日は、いつも人の行動に対してイライラしている人のために、
心穏やかになる方法について考えてみたいと思います。

では、早速参りましょう!
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 難易度の高い質問
───────────────────────────────────

先日、質問があったら何でも聞いてくださいと編集後記で
書いたところ、hさんから、こんなご質問を頂きました。


  社会人3年目の25歳です。

  自己啓発にと始めた水野さんのメルマガ、毎朝とても
  楽しみに拝読しております。

  今日のメルマガで「何か質問などを寄せてください」と
  ございましたので稚拙な内容で大変恥ずかしいのですが
  質問させてください。

  お伺いしたい事は、水野さんの「生きる指針」は何か
  ということです。

  人生という長い時間の中にあるいくつかのターニング
  ポイントで物事を判別するための物差しのようなものです。

  水野さんは何を指針にされ、今のご自身があるので
  しょうか? (私たち世代は先が見えないだけで不安に
  なる生き物のようです。時代のせいでしょうか・・?)

  お時間に暇がございましたらお返事いただけますと
  うれしいです。


なんと、25歳でこんな質問をされるとは……

私が25歳の時は、「生きる指針」なんて、考えたこと
ありませんでしたよ(汗)。

実に、とっても、難しいです……ですが、今回は、頑張って
この質問についてお答えしたいと思います。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 指針の作り方
───────────────────────────────────

ここでhさんのおっしゃる「指針」とは、hさんご自身の
定義によると、

  人生という長い時間の中にあるいくつかのターニング
  ポイントで物事を判別するための物差しのようなもの

とされていますので、ここでの「指針」の意味は、上記の
意味であるとしますね。

さて、今の私が何を指針として、今があるのか、といえば、


  ■ 間違った指針によって進んできた結果の人生


であるんじゃないかと思うのです。

いや、間違ったというのはちょっと言い過ぎかもしれません。

時々で選択肢を選んだ元になる指針は、そのときは正しいと
思っていたんですよね。

でも、その指針によって選んだ道を進んでいくと、
先に行くに従って、


「なんかおかしいな」


と思い始めるんですよね。

で、人生そのものも、なんかしっくりこなくなる。

おかしいなあ、と思って、色々考えているウチに、
指針がいけないんじゃないか、と思って、その指針を
変えてみる。

そして、またしばらく進んで行くと、また

「なんかおかしいな」


と思い始めて……


特に、独立した後から、指針がずいぶん変わっていった
ように思います。

45歳になった今でも、定まった指針を持っているかというと
何とも怪しいもんであります。


なんてことを考えると、実に情けない話なのですが、
hさんの参考になるような指針をお話しして差し上げる
事は、出来ないんですよね。

ただ、ひとつだけアドバイスするのならば、


 ★ まずは、今の自分が信じる指針に沿って生きてみよう


ということと、


 ★ 間違った指針も、気づけば正せるから心配ない


ということでしょうか。

もちろん、他人の生き方を学び、その人の指針を参考に
するのも大変有効だと思います。

ただ、その人の指針が正しいとは限りませんし、そもそも、
誰の指針を選ぶか、というところで、すでに正しいかどうか
わからない今の自分の指針によって選んでしまうわけです。

だから、人の指針を参考にするのも良いですが、くれぐれも
鵜呑みにせず、その指針で選んだ人生の道のりを、きちんと
検証するべきでしょう。

先行きの見えない時代だからこそ、自分で行動していきながら、
その行動の結果を検証し、これだ! と思える指針を見つけて
いく事が、これからは必要になると思います。


ということで、まずは今自分が信じている指針に沿って
選択して行きながら、折に触れて自分の指針が適切かどうかを
判断していってはいかがでしょうか。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……………‥‥

           今日のトーク術・まとめ

   自分の指針は、自分自身で行動していきながら定めてみよう

‥‥……………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

そうそう、hさんの質問にきちんと答えていませんでしたね。

私の今の指針は

「人が喜び、得をするような生き方を常に選ぶ」

ということでしょうか。


人によっては、またきれい事を、と思われる方も
いるかもしれません。

でも、以前の私は、この逆の指針を守って生きていた
時期がありますが、このとき、自分が豊かにもならず、
嬉しくも楽しくもなく、むしろストレスばかり多かった
んですよね。

でも、その後色々と指針を定める試行錯誤を繰り返し、
たどり着いたこの指針で生き始めたところ、いろんな事が
うまく行くようになったんですよね。

だから、当面はこの指針で生きていこうと思っています。


ただ、これは、私自身が試行錯誤した結果、手に入れたもの。
だから、自分なりに納得してこの指針に従っています。

だから、hさんも、ぜひ色々と試行錯誤しながら、自分自身で
納得のいく指針に巡り会ってください。

そういった経験を重ねて巡り会った指針は、きっとあなたの
人生に満足と納得を与えてくれることでしょう。


   → http://clap.mag2.com/maedroutri?20090725

  ※コメントも書けるようです。
   なかなかお返事ができませんが、
   もし良かったら一言声かけて下さいね。
 
 
 ┌─────────────────────────────────
┌──────────────────────────────────
● 文章が苦手だった私が、あることに気づいただけで人の心を動かす文章が
  書けるようになりました。その『あること』とは・・・

   「読み手の心をググッと掴む! 人の心を動かす文章の作り方」

  詳しくはこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/bunsyou/index.php?sid=3t
 
 
 ┌─────────────────────────────────
┌──────────────────────────────────
● 参加者の行動を変え、成果を生み出す研修・セミナーの構築手法を学ぶ

      ★☆★☆  高品質セミナー作成講座  ★☆★☆

 DVD教材はこちら
   → http://sp.m-stn.com/seminar/semsem/?sid=3t
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ● 編集後記
───────────────────────────────────

一昨日と昨日は、宿泊研修でした。

私は普段は朝食を取らない人間なんですが、ホテル泊で、
朝食がバイキングだと、食べるんですよね。

で、料理の前に行くと、かならず舞い上がってしまう。

で、舞い上がった結果、なんか、すごく偏った形で
料理を盛ってしまうんですよ。

昨日の朝食は、まともなおかずは小さな魚の焼き物ひとつだけ。

後は、ふりかけ3種類、味噌汁、枝豆の冷製スープ、納豆に、
味付けのりと、なぜか温泉卵を2つお盆に載せていました。

他にも、まともなおかずはたくさんあったのに、なんで
サイドメニュー的なもんばっかり盛ってくるんだよ>自分。


椅子に座って改めて盛ってきたものを見て、一体自分が
何をしたいのか、さっぱり分かりませんでした(汗)。



さて、昨日の我が家のネコブログ。

ちなみに、「今日のつまみは?」と聞いたら、「何もない」
といわれました。豚キムチじゃないじゃん。嘘つき!!

 → http://ameblo.jp/keisukeatumi/day-20090724.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このメルマガは、出来るだけ新鮮な気持ちをお届けしたく、
基本的に毎日書きためをせずに書いております。

新鮮さが売りであるがゆえ、時には体調が万全でないときに
書くこともありますし、時間に追われ、慌てて書くこともあります。

そのせいか、時々文章がおかしかったり、誤字も多いのが玉に瑕の
メルマガでありますが、毎日、その時の想いをタイムリーにお届け
する、というところを一番大事にしたいと考えておりますので、
そのあたりは、どうかご容赦下さいませ。


     ※※ ご理解のお願いです ※※

最近、教材や商品、セミナーのご紹介の依頼を頂くことが良く
ありますが、基本的には全てお断りしております。

このメルマガで紹介しているのは、面識のある方で、直接
サービスを受けて良かったと思えるものだけをご紹介している
状態であります。

面識のない方からの、依頼を受けてのご紹介は、基本的に
やっておりませんので、その旨ご理解くださいませ。


★☆ 現在、Biz.IDにて週1回連載しています!

 → http://bizmakoto.jp/bizid/mizuno_index.html